ABCクリニック

ABCクリニックで失敗しない為にあらかじめ知っておいてほしいこと

「ABCクリニックで包茎手術を受けたいけど失敗ってあるの?」

「包茎手術でどのような失敗があるのか事前に知っておきたい」

日本の男性の7割が包茎と言われています。

長らく包茎に悩んでいる方は多いでしょう。

ABCクリニックは包茎手術ができる人気のクリニックです。

しかし、ABCクリニックで手術を受ける前に、どのようなことに失敗したと感じるか、事前に知っておいた方がよいです。

そこで、本記事では「ABCクリニックで失敗しない為にあらかじめ知っておいてほしいこと」をテーマにお届けします。

ABCクリニックを見に行く

 

 包茎手術で失敗した!と思うこと3選

ここでは包茎手術で失敗したと思うことを3つ紹介します。

 

包茎手術で失敗したと思うこと

・思ったよりも料金がかかった

・手術の仕上がりがいまいちだった

・クリニックの対応が悪かった

ひとつずつみていきましょう。

 

 思ったよりも料金がかかった

ヤフー知恵袋やTwitterをみていると、100万以上の見積をもらったとの声がありました。

これは嘘ではなく、包茎手術にペニスの増大手術を追加すると100万を超える見積もりは存在するのです。

高すぎる!!と思うかもしれませんが、包茎手術のみならば高額にはなりません。

ABCクリニックを手術を例に説明します。

手術名称 料金
CSカット 55,000円
Sカット 110,000円
Vカット 165,000円
TVカット 33~55万円

 

上表がABCクリニックの包茎手術料金です。

麻酔代や術後の薬代も含まれているので、包茎に関することであればこれ以上料金が追加されることはありません。

しかし、以下の例では100万円を超える可能性があります。

包茎手術:Vカット 165,000円

増大手術:定着SSタイプ 7本注入 962,500円

計 1,127,500円

他院よりも安いと言われるABCクリニックでさえ、増大手術を加えると100万を超えてしまうのです。

 

そのため、包茎手術以外にペニス増大オプションを追加したい場合は、100万単位の見積もりを覚悟しましょう。

手術の仕上がりがいまいちだった

術後の仕上がりがいまいちだったという声があります。

そのなかでも、傷跡が目立ち、ペニスが黒とピンクのツートンカラーになってしまったという声が多かったです。

ほとんどのクリニックには環状切開法と亀頭直下埋没法があります。

環状切開法とは、ペニスの皮をめくり、ピンクと茶色の2色に分かれているところの境目で切れ目をいれて、余分な皮を取り除き、縫合する手術です(亀頭から1cm下のところで縫合)。

術後の症状としては縫合部分で茶色とピンクのツートンカラーが目立ってしまい、見た目が悪くなります。

ただ、時間の経過とともに、落ち着いてきます。

亀頭直下埋没法とは、亀頭の真下の部分の皮を取り除き、縫合する手術です。

術後の傷跡も亀頭の真下で隠れるので、見た目のよいペニスになります。

このように、環状切開法で手術を受けた場合は、安いというメリットはあるのですが、仕上がりがツートンカラーになってしまうというデメリットがあります。

Twitterをみても「仕上がりがいまいちだった」と上げている人のほとんどが環状切開法で手術を受けている人でした。

そのため、ペニスの見た目が気になる方は亀頭直下埋没法を選ぶのが無難ですね。

クリニックの対応が悪かった

ヤフー知恵袋に「カウンセラーの対応が悪い」という口コミが多かったです。

とにかくはやく契約を終わらせようという姿勢が露骨のみえるカウンセラーがいるみたいですね。

真相は定かではありませんが、カウンセラーの態度が悪くなったり、勧誘をしたりすることはあるかもしれません。

というのも、カウンセラーもビジネスとしてやっているので、売上アップのために患者に多くのお金を払って欲しいのですよね。

そのため、カウンセラーは「カウンセラーという名のセールスマン」だと思ってください。

包茎手術以外の勧誘はしてくるし、あなたが消極的な態度を示してくる場合は高圧的な態度を取って契約させるというセールステクニックを使ってくるかもしれません。

ただ、基本的にははっきりと断りを入れれば、それ以上のしつこい勧誘は来ないので、カウンセラーの押しに負けないようにしましょう。

 

ABCクリニックで高額請求されないために

ABCクリニックで高額請求されたための対策を紹介します。

是非とも参考にしてください。

カウンセリング当日の手術はしない

国民生活センターの報告によれば、包茎手術のトラブルを訴えた人の半数がカウンセリング当日に手術を受けているようです。

カウンセラーに勧められるがまま、ノリで手術を受けてしまってはトラブルが生じるのは当然ですよね。

カウンセリングの内容はいったん持ち帰って、本当に受けるべきかどうか自分なりに情報を整理をしてから、決断するようにしましょう。

亀頭増大オプションはやらない

お金のない人、亀頭増大に全く興味がない人は、亀頭増大オプションはやらないほうがいいと思います。

亀頭増大には注入剤が使われるのですが、注入剤自体の原価が高いので、治療費も高くなってしまうのです。

包茎手術に亀頭増大オプションをつけるだけで、100万円を超えてしまうことはザラにあります。

ABCクリニックの亀頭増大オプションを下記します。

 

手術名称 手術料金
吸収タイプ 44,000円
定着タイプS 82,500円
定着タイプSS 137,500円

 

上表が亀頭増大オプションになります。

手術別の詳しい内容は割愛しますが、こちらは1本あたりの価格になっています。

例えば、定着タイプSを7本入れれば、50万円を超えてしまうのです。

これが、亀頭増大オプションが高くなってしまう理由です。

もし、カウンセリング時に亀頭増大オプションを勧められてきたら、断ることをおすすめします。

※お金に余裕のある人、亀頭増大に興味のある人は除く

 

ABCクリニックで手術の仕上がりをよくするには

ABCクリニックの手術で仕上がりを良くしたい場合は、必ずVカットにしましょう。

Vカットは亀頭直下埋没法なので、傷跡が目立ちません。

また、カウンセラーから説明されるアフターケアをしっかり行うことで術後のトラブルを予防することができます。

この章では包茎手術でよく起こるトラブルトラブルとABCクリニックのアフターケアについて紹介します。

よく起こるトラブル

包茎手術は男性を救う画期的な手術ではありますが、トラブルも報告されています。

術後のトラブルとしてよく報告されるのは「痛み」「腫れ」「出血」です。

しかし、この3つは時間の経過で治ります。

術後のトラブルとして、深刻なのは「性機能障害」「排尿障害」などです。

このような症状になる確率は非常に低いようです。

ただ、包茎手術を受けるからには最悪の場合、「性機能障害」「排尿障害」などのリスクがあることは把握しておきましょう。

ABCクリニックは症例数が年間3000件を超えるほど、実績のあるクリニックなので、一定数は術後に深刻な症状になってしまったという報告は上がっているかもしれませんね。

 

ABCクリニックのアフターケア

とはいえABCクリニックのアフターケアは充実しており、アフターケアを忠実に行えばトラブルを回避できる可能性は高くなります。

ABCクリニックでは自宅でのアフターケアをしっかり説明してもらえるし、症状がひどい場合は薬も処方してもらえます。

 

説明される内容としては以下です。

ABCクリニックで説明されるアフターケア

・シャワーは翌日から浴びること

・風呂に浸かるのは2週間後からOK

・性行為は4週間後からOK

・3〜4週間は毎日包帯を変えること

 

術後は痛みや腫れが発生するのは仕方ないですが、上記を守れば、回復もはやいことでしょう。

その辺りの詳細は無料カウンセリングでも確認しておくとよいでしょう。

ABCクリニックの無料カウンセリングはこちら

 

ABCクリニックの対応が良い5つの理由

ABCクリニックのネガティブな情報をお届けしました。

とはいえABCクリニックは他院に比べても、対応が良いクリニックです。

ここではABCクリニックの対応が良い5つの理由を紹介します。

 

高度な技術と最新の手術環境で安全である

ABCクリニックは術後のアフターケアが充実しており、何かあった際もしっかりとフォローしてもらえます。

特に細菌感染等によるトラブルを防ぐことにこだわっていて、法律で定められた基準値以上の無菌処置をとっており、術後感染症の対策に抜かりがありません。

上記の内容はホームページでも確認できます。

どのような安全対策をとっているのか?衛生問題にはどれくらい気をつかっているのか?手術環境の安全を謳っているクリニックは少ないです。

この部分をしっかり謳ってくれているクリニックは信用できますよね。

 

経験豊富なカウンセラーなので安心できる

包茎手術の相談実績が豊富なカウンセラーが患者にしっかりと寄り添い、手術のことやアフターケアのことなどを丁寧に説明してくれます。

口コミを見ても、ABCクリニックのカウンセラーは「接客が丁寧だった」「説明が分かりやすかった」「悩みをしっかりと聴いてくれた」など他院と比べても、良い評価が多かったです。

初めての場合は不安が大きいかと思いますが、ABCクリニックのカウンセラーならその不安を解決してくれますよ。

明朗会計である

ABCクリニックの包茎手術料金は明朗会計で、Webページからでも全手術の料金を確認できます。

ABCクリニックほど手術料金を明示してくれているクリニックは他にありません。

そのため、手術前に行われるカウンセリングの段階で治療を受けたい方の状態や希望についてしっかりと調査確認した上でコースを決められるので安心して手術を受けることが出来ます。

人気クリニックの手術料金を下表しますが、亀頭直下埋没法や亀頭のブツブツ除去の料金を公開していないクリニックがあるのです。

そんな中、ABCクリニックはすべての料金を公開しているので、安心ですよね。

環状切開法 亀頭直下埋没法 亀頭のブツブツ除去
ABCクリニック 33,000円~ 154,000円~ 無料
上野クリニック 79,200円~ 121,000~660,000円 55,000~660,000円
メンズライフクリニック 99,000円~ 165,000円~
東京ノーストクリニック 77,000円〜 なし 44,000円~649,000円
本田ヒルズタワークリニック* 70,000円〜  45,000円〜
皐月クリニック 55,000円〜 165,000円〜  ?

*本田ヒルズタワークリニック税込み表記が無かったので、そのまま記載しています。

料金が安価である

ABCクリニックの包茎手術料金は他院と比べても安価になっています。

さらに、手術料金には施術費用・麻酔代・術後の薬代が含まれており、手術中・手術後に料金が変わるといったことはありません。

先ほどの表からでも、環状切開法、亀頭直下埋没法ともにABCクリニックが一番安いことが分かりますよね。

3 30 3プロジェクトでより安価である

ABCクリニックには3 30 3プロジェクトというお得なキャンペーンが利用できます。

このキャンペーンを利用すると、手術料金が30%OFFになるのです。

詳しくは次章で説明します。

 

このように、ABCクリニックで包茎手術を受けることは多くのメリットがあります。

 

ABCクリニックを更にお安く利用可能な3 30 3プロジェクト

ABCクリニックでは、3 30 3プロジェクトというお得なキャンペーンがあり、事前予約をすることで3割引きのキャンペーンを受けられます。

 

具体的なやり方を下記します。メール予約が確実です。

 

メール予約の際

予約フォーム内の備考欄に『3,30,3プロジェクト希望』と入力してください。

 

これらを伝えないと割引を受けられないので注意が必要です。

上記で予約すると通常料金よりも3割安く手術が受けられます。

例えば、CSカットが税込¥55,000のところ、税込¥33,000で受けられます。

ABCクリニックは他のクリニックよりも圧倒的に安い料金で手術できるので、長年包茎に悩んでいる方は是非とも検討してみてください。

 

ABCクリニックの無料カウンセリングはこちら

-ABCクリニック

© 2021 包茎オンライン Powered by AFFINGER5