ABCクリニック

ABCクリニックのABC式Vカットの口コミ、メリット・デメリットを紹介

包茎で日々お悩みの皆様、こんにちは。

男性にとって自身の男性器に関する悩みは大きな問題です。

特に包茎というのは銭湯などで同性にも見られることが多いため、特に悩まれる方が多いと思います。

今回の記事は大手の包茎治療クリニックであるABCクリニックのVカットという手法について説明したいと思います。

ABCクリニックを見に行く

ABC式Vカットって

ABCクリニックのVカットとは「亀頭直下埋没法」と呼ばれる手術法です。

日本ではほとんどの包茎手術患者がこのVカット(亀頭直下埋没法)を選択しています

Vカットや亀頭直下埋没法と言われてもピンと来ない方がほとんどだと思います。

ですので、まずは何故「Vカット」という名前なのか説明します!

Vカットは包茎の皮を手術で切る際に、亀頭からV字状に切ることからその名が付いています。

ABC式Vカットが選ばれるのには理由があります。

それではVカットのメリットを見ていきましょう。

亀頭直下埋没法のメリット

  • 手術部が亀頭で隠れやすいため、手術部だけ色が違うということが起こりづらい
  • 性感帯である裏すじを保護できる

ABC式Vカットにはこれらの利点があります!

Vカットは包皮をVの字に切ることで、性感帯である裏すじが残ります。

また、手術後の傷跡が亀頭で隠れやすいというのも大きなポイントですね!

折角包茎手術で治療したのに傷跡が大きいとそれはそれで人に見せるのが恥ずかしいですよね。

そんな思いを避けるためにも是非Vカットをご検討ください。

ABC式Vカットについて理解していただけましたでしょうか?

それでは次にVカット以外の包茎手術の種類とそれらのメリットについて見ていきましょう。

他のカット(Sカット、CSカット)との違い

それではABC式Vカットの他にどのような包茎手術があるのか確認していきましょう!

ここでは

  • Sカット(環状切除法)
  • CSカット(クランプ式環状切除法)

とVカットの違いについてお伝えします!

まず最初に値段の違いですが、

コース 手術法 値段
Vカット 亀頭直下埋没法 200,000 円
Sカット 環状切除法 100,000円
CSカット クランプ式環状切除法 50,000円

のように値段設定されています。

50,000円のCSカットと比べVカットは200,000円掛かりますが、これには手術工程の難易度や手術後の仕上がりも関係しています。

もちろんそれぞれのカットにメリット・デメリットがあるためこのような値段設定になっています。

それではまず、SカットとCSカットの特徴・仕上がりを確認していきましょう!

Sカットの特徴

Sカットは「環状切開術」と呼ばれる包茎治療手術です。

亀頭部真下の余った皮の部分を太い指輪状に切開します。

こちらの手術も傷跡が亀頭の下に隠れるため手術後の傷跡がわかりづらい手術になります。

ABC式Vカットと一番の相違点は

  • Vカット:亀頭からV字状に裏すじを保護して切開する手術
  • Sカット:亀頭の真下の余った皮を太い指輪状に切開する手術

となります!

値段設定もほぼ二倍の差がありますので、よく吟味して選択してください!

続いてCSカットについて確認していきましょう。

CSカット

CSカットとはSカットと同じく「環状切開術」という手術にあたるのですが、SカットにCの要素が加わります。

CSカットとは、C=クランプ S=ストレート という意味を示しています。

CSカットではクランプという器具を用いて余った皮をSカットのように切開します。

器具を用いるためお手軽に手術することができます。

また、値段も一番安い価格のため、予算内にも収まりやすいですね!

以上がVカット、Sカット、CSカットの違いでした。

続いてABC式Vカットについてのメリット・デメリットについて確認していきましょう。

Vカットのメリット・デメリット

記事内でも紹介したようにABC式のVカットにはたくさんのメリットがあります!

Vカット(亀頭直下埋没法)のメリット

コチラに関しては冒頭申し上げた通り、以下が最大のメリットです。

  • 傷跡が亀頭で隠れやすいため見た目がいい
  • 裏すじ(性感帯)が残るため手術後の行為に支障が生じにくい

他の包茎治療手術の中でも一番高い値段設定にされているだけあって、手術後の仕上がりを気にする方は是非ABC式Vカットをご検討ください。

ただ、もちろんデメリットもあります。

Vカット(亀頭直下埋没法)のデメリット

ABC式Vカットのデメリットがこちらです。

  • 亀頭部の粘膜部分が失われるため、ごく僅かに遅漏になる可能性がある。
  • 値段がSカット・CSカットに比べて高い

というデメリットがあります。

特に過敏な方はご注意くださいませ。

それでは、ここまでを踏まえてABC式Vカットを受けるべき人を見ていきましょう。

Vカットを受けるべき人とそうでない人

ABC式Vカットを受けるべき人は

  • 手術後の傷跡を出来るだけ目立たせたくない人
  • 裏すじを保護して手術を受けたい人

となります!

SカットやCSカットと比べ、ABC式Vカットは手術後に傷跡がわかりづらいというのが1番の相違点です。

手術後の見た目が気になる方は是非ABC式Vカットを選択しましょう

また、手術後の見た目が気にならない・低予算で手術を受けたい という方はSカットやCSカットを選択しましょう。

ABCクリニックの公式サイトはこちら

Vカットを受けた方の体験談

ABC式Vカットを実際に受けた方の体験談を集めました。

まず、ABCクリニックには男性の医師しかいないそうなので気を使わず来院できるそうです。

包茎手術となると、同じ男性ならともかく、女性に診察されるのには抵抗があります。

その点、ABCクリニックでは女性カウンセラーはいないようです。

電話を受けながら「恥ずかしい思いをしなくていい」と安心しました。

(https://tokyoupdate.jp/abc_houkei/)

また、手術は麻酔を使用するため痛みをあまり感じずに受けることができるそうです。

残念ながら手術は見ることはできませんでした。

どんな手術が行われたのかは分かりません。

しかし、皮がクリップで留める感触、皮を切っている音などはわかりました。

手術中に痛みはまったくなく、手術も20分程度で終了。

(https://tokyoupdate.jp/abc_houkei/)

また、このような評価の声もあります。

術後12日目 浮腫もないし綺麗になってきたしまあよい

(https://twitter.com/Pp9Xg/status/1256960799911735299?s=20)

全体的にネットの口コミは上々のようです。

それでは最後にABC式Vカットを30%OFFで受ける方法をお伝えします!

Vカットを30%OFFで受ける方法

最後にABC式Vカットを30%OFFで受ける方法をお伝えします!

それは 3 30 3プロジェクトです!

ABCクリニックでは3日以上前にネットで予約すると全ての施術が30%OFFで受けることができるのです!

割引を利用するとこのようにお得に手術を受けることが可能です!

  • Vカット 200,000円→140,000円
  • Sカット 100,000円→70,000円
  • CSカット 50,000円→33000円

ABCクリニックで手術を検討している方は是非このキャンペーンを利用してください!

キャンペーンを利用する時はネット予約の備考欄に「3.30.3プロジェクト適応希望」ということを入力してくださいね!

3 30 3プロジェクトの申し込みはこちら

それでは包茎治療手術でいい生活をお送りください。

-ABCクリニック

© 2021 包茎オンライン Powered by AFFINGER5